専業主婦 カードローン

夫に内緒でカードローンを利用した体験談

おしゃれな女性

私がカードローンを初めて申込んだのはOL時代です。とにかくお金遣いの荒い私は給料日前日には100円もない状況でした。貯金もせずに欲しいものをとにかく買っていました。

 

そんなある日、光熱費の支払いができなくなってしまい渋々カードローンを申し込んでみたところ、無事審査に通りその日に借りることができました。光熱費ってクレジットカードで支払いできないしどうしても現金が必要だったんです・・

 

それからもお金に困ればカードローンを利用して事なきを得ていました。

 

結婚してからは家計を全て任されていたので無駄遣いはしないよう心がけていましたが、出産で何かと出費があり、少し生活費が足らなくなったことがありました。

 

ただ、私は専業主婦だったので収入がなくダメ元でカード会社に電話してみたところ、消費者金融は断られましたが銀行カードローンは貸してくれるとの事だったので申し込んでみました。

 

カード会社には「とにかく夫に内緒で借りたい!」という事を伝えて、色々配慮してもらえました。というより、申込みをネットで行っただけですが…。

 

最近は全てネットで申込みから返済までができるようになっていて、ネットで申込んだら誰にも知られず借りれるのですっごく便利だと思いました!!

 

後日カードが自宅に郵送されてきましたが、カード会社の名前は記載されておらず、簡易書留だったので安心でした^^;

 

夫は全く気づいていなかったし、生活の為に借りたのでまぁいっかという感じです。

 

カードローンは現金が必要になった時、本当に便利です。公共料金などの生活費って現金でしか払えないし助かりました。

 

 

当サイトでは私のカードローン体験談を踏まえて、皆様に安心して利用してもらえるカードローンのみを紹介しています。どうぞごゆっくりご覧ください。